人気ブログランキング |

ちょこっとバタバタしているのでサワリだけ。(^^*)

6月25日(月) ゼブラに行って来ました。


ここのところ、ダンナの休みと天候がうまく噛み合わず、どこにも遊びに連れて行ってあげられませんでした。

この日も晴天!にはほど遠く、気温も低かったのですが、
でも雨じゃないのでゼブラに行く事にしました。


ちょこっと今日(6/26)はバタバタしているので詳細は後日という事で今日はちょっとだけのUPです。




アリスはいつものように楽しそうです。
f0182121_10352810.jpg











とても肌寒かったのでプールにお水は張ってないだろうと思っていたら。。。。

お水、、、ありました。。。



当然アリスはドボンです。
で、この笑顔だし。。。
f0182121_10373581.jpg







この日の朝、アリスの右目がちょっと赤い事に気付いていました。
アリスははしゃいだりするとお目目が充血したりするので時間が経つと治るんじゃないかなと思って出掛けました。



でも、充血は治らず、目やにも出ているので、ゼブラからの帰り道、まっすぐ獣医さんに寄りました。




少しだけお目目にキズがあるみたいなのですが、これほど充血するのは、、と獣医さん。
ゲッ!ゼブラに遊びに行ったので雑菌が入ったのかも。。。
正直に獣医さんにお話ししましたよ。




で、感染症になったら大変なのでという事で、抗生剤の飲み薬と2種類の目薬を処方して頂きました。
いつも思うのですが、ここで威力を発揮するのがアニコムさんの保険です。
何があるかわからないのでアニコムさんのカードだけは常時お財布に入れてあります。
8000円近かった医療費も2000円ちょっとで済みました。





さてさて、問題の目薬点眼です。。。
1~2時間置きに点眼って。。。


今まで3回目ほどアリスに点眼する経験があるのですが、
1回目の時はアリスがまだ1歳ちょっとの頃だったと思います。
毎日獣医さんのところへ行って点眼して頂きました。
アリスが目薬を見せただけで自分の部屋から全く出てこなくてウーウー唸っているのです。
とても無理!
獣医さんや看護師さんトリマーさんには大人しくさせるのに、、、



2回目の時は丁度2年前の7月で、エリカラ付けて何とか後ろから点しました。
これにもワザがあるのです。。。
それでもやっぱり大変でした。



ところが今回は、引っ張りっこの縄を咥えさせると、いとも簡単に点眼させてくれるのです。
勿論前からで、ちょっとお顔はムッキーになりますがいい感じにお目目に点眼出来ます。
大人になっているのねぇ~
お目目をこすったり爪で引っ掻いたりも全然していないので、今回はエリカラ装着無しにしました。





今朝見たら、アリスの充血はほぼ完治していました。
目やにも全く出ていません。
もう大丈夫そうです。
(勿論、1週間はちゃんと飲み薬も与えますし点眼も続けます。)


そこで思ったのは『ワンコって治りが早い!』ではなくて、
『ワンコの1日は人間の1日とは違う』のだなぁ~と。

治るのも早いけど悪化するのも早い。。。

それだけ犬生は人間に比べると短いんですよね。


だからこそ様子見はしないで早く獣医さんに連れて行ってあげないといけないんですよね。
by alice0827 | 2012-06-26 10:55